ストレスとは何か?

現代はストレス社会といわれるほど、ストレスで悩んでいる方が多くいらっしゃいます。ストレスといってもただ漠然的な意味で捉えて、ストレスの本質や意味などを理解している方は意外と少ないのではないでしょうか。ストレスと上手く向き合うためには、ストレスについての知識を深めることも大切です。

ストレスの原因となる刺激の種類

ストレスの原因となる刺激は、ストレッサーと呼ばれています。このストレッサーには、大きく分けて外部的な要因と内部的な要因の2つがあります。

外部的ストレッサーには熱さや振動、騒音などの物理的刺激、薬物などによる化学的刺激、害虫による毒素などが原因となる生物的刺激の3つがあります。

内部的ストレッサーは、他人との関わりによって生じる怒りや不安、焦り、緊張といった感情の起伏による心労的刺激と睡眠不足など生活習慣の乱れから、生体のリズムが乱れて発生する身体的刺激の2つです。

このように分類わけされてはいますが、物理刺激が原因で身体的刺激が生じるようになったり、心労的刺激によって物理的刺激に耐えられなくなったりするなど、悪循環に陥ることもあるため、表面的な問題を取り除くだけでは根本的な解決にはならないことがあります。

ストレスには軽いものから重いものまで、三段階あるとされています。一段階目は警告期と呼ばれ、この段階ではまだストレスと呼べるほどではなく、気づかないことも多い状態です。

二段階目は、ストレスを自覚してはむかおうとする抵抗期です。感情の起伏が大きくなりやすく、それをコントロールしようとするため、心労が溜まりやすく体の疲れも抜けにくいと感じます。動悸がしたり、胃が痛くなったりなど、体に影響が出ることもありますが、そのまま放置してしまう方も少なくありません。

最後の三段階目は疲憊期と呼ばれ、この段階までくると鬱など心の病気になる可能性があります。疲憊とは、疲労困憊と同じ意味を持っており、心身ともに疲れきってしまい、心のコントロールができなくなっている状態です。疲憊期までくると自分自身や家族だけで解決することは難しいため、専門医と相談しなければならないこともあります。そのため、自身で問題を解決するためには、二段階目の時点で何かしらの対策をとる必要があります。

ストレスが与える影響とは?

ストレスには、良いストレスと悪いストレスの二種類があります。良いストレスは、程よい緊張感を与え、緊張感を持つことで仕事の効率が上がったり、物事に集中して取り組んだりすることができる体に良い影響を与えるものです。

逆に悪いストレスは、私たちの体に悪影響を及ぼしてしまうものです。度を超えた緊張状態が続くことで、肩こりや腰痛、偏頭痛やめまいなど、その他にも様々な体の不調を引き起こしてしまいます。

ストレスによって体の不調を招かないようにするためにも、趣味で気分転換をしたり、マッサージで体や心の疲れを癒やしたりするなど、ストレスと上手に付き合っていくことが大切です。

長崎市にある花しずくは、アロマタッチなどのアロマケアを行っているサロンです。アロマタッチやフット、フェイシャル、全身コースなど様々なメニューをご用意しております。また、アロマ教室や訪問ケアも行っており、病院や施設訪問ケアスタッフ向けのアロマタッチングケア体験ができるコースもご用意しておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

店名 長崎アロマタッチングケア 花しずく
所在地 〒852-8134 長崎県長崎市大橋町3-32-102
電話番号 080-6421-5862
URL http://hanashizuku.jp
説明 アロマハンドタッチングケアは、エッセンシャルオイルを使用したアロママッサージで、 手と手が触れ合うことでリラックスできるハンドマッサージです。 【長崎アロマタッチングケア 花しずく】ではアロマタッチケアの教室や資格取得講座を開催しておりますので、 お気軽にお問合せください。
日本
都道府県 長崎県
市区町村 長崎市大橋町